RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

15歳〜宅建に挑戦!受験勉強VS資格学習

15歳の少年、Mr.ハルサメの宅建試験合格までの奮戦記!
<< 「宅建受けたの?すごい・・・!?」 | main | よりによって12月3日なんです〜 >>
ついに自己採点しました!!
こんちは。Mr.ハルサメです。

11月ももう半分過ぎましたね。宅建試験が終わってから、もうすぐ1ヶ月経ちますなあ。早いなあ。逆にもうずいぶん前のような気もするけど。

試験が終わって、受験者のほとんどの人(ほぼ全員?)は、すぐ自己採点をして、その結果で喜んだり、落ち込んだりして、今はそれも落ち着いて各々の生活を送っていることでしょうが、ボクは、中間テストとかあったりしたし、宅建試験の出来も全く自信がなかったりして、結局今まで自己採点をすることもなく、ズルズルときました。

が〜、このまま合格発表をむかえるのも恐いですし・・・、とうとう勇気を出してやっちゃいました!! すっげードキドキしましたけど、やりましたよ。○をつける度に“ウォー”と思って、×をつける度に背筋が寒くなりました。

で、その結果ですが・・・とっても微妙なところでして・・・32点〜34点といったところです。すっごい微妙でしょ?1問だけ問題用紙に写し忘れて、どちらにしたのかわからない問題があって、それが正解なら34点。ダメなら33点。まあ、マークするのを間違ってたりすることもあるから、32〜34くらいかなと。

ちょうど合格ラインあたりじゃないですか。一番イヤなパターンですよね。
喜んでいいものか・・・ガックリするべきか・・・採点をし終えた今でも何ともスッキリしない気分のままです。

本来、点数を稼がないといけない業法が足を引っ張って、それを民法がカバーしたって感じです。採点し始めて、始めのうちは○が続いて、
「うわあ、これってすごいんじゃないの〜」
と思うほどテンションがあがったんですけど、進むにつれて×がドンドン出てきまして・・・その他のところでは全くのカンのところが当たっていたり、やっぱり間違っていたり、まあこんなもんでしょってところです。

オヤジに、
「お前、こんな問題間違ったんか??」
って突っ込まれるほど、基本の基本、サービス問題的な問題を2、3問落としてしまいました。じっくり読めば分かる問題だったのに、サッと読んだ思い込みで解いてしまったようです。

ボク自身はそれほど緊張していたつもりはないし、けっこう落ち着いてできたと思ってたけど、やっぱり緊張して舞い上がってたんでしょうね。
今さら言ってもしゃーないですが、“あ〜、ちゃんと読んで解いてたら・・・”とか、“この問題が正解してたら・・・”とか思ってしまいます。あと2、3点あったら、今頃はゆったりした気持ちで、合格発表を待っていられたのになあ。

結局、最後までハッキリしないまま、合格発表をむかえることになりそうです。

ブログランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
ブログランキング
| - | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://takken-harusame.office-oto.com/trackback/1076628