RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

15歳〜宅建に挑戦!受験勉強VS資格学習

15歳の少年、Mr.ハルサメの宅建試験合格までの奮戦記!
<< ついに女装まで・・・ | main | 2時間ってこんなに長い!? >>
はり?けた?布基礎?
こんちは。Mr.ハルサメです。

この前、体育祭が終わりました。高校にもなるとたいした練習もなく、あっという間に終わったんですけど、ちょっとバテました。(*_*)

少し涼しくなってきた今頃に夏バテ状態になってしまって、食欲がほとんどなく、ジュース類ばっかり飲んでいるという不健康な生活をしています。
あとは文化祭さえ終わればヤレヤレなんですけど・・・

とりあえず、撮影は終わったし、ようやく解放される!!と思ったら甘かったです。
“えっ〜、ボクの仕事とちがうだろ〜”と思いつつ、何だか編集まで手伝うハメになって、この前の金曜日は帰ってきたら9時でした・・・。
みんなが盛り上がっている時に、
「ボクは勉強があるんで、お先に・・・。」
ってわけにもいかないですしねえ。

たぶん、こんな調子で文化祭が終わって、打ち上げとかもあって・・・そういう諸々が終わるまでは、何やかんやと付き合うことになるんだろうなあ。

いやいや、それはそれで決して楽しくないわけじゃないですけど、宅建試験まであと1ヵ月余りだと思うと、若干あせりもあったりして・・・。
いや〜、ここにきて、宅建の勉強で苦労している部分があるんですよ。
『土地』『建物』の所です。何のこっちゃサッパリ分からない言葉がたくさん出てきて、イヤになります。
まだ土地の方は、どんな土地なのかイメージ出来たら何となく分かるんですけど、建物の方はなかなかイメージも出来ず、文字だけ読んでもよく分からない。

“布基礎”“ベタ基礎”“杭基礎”とかあるでしょ?
意味がわからない!!
他にも“はり”とか“けた”とかあるじゃないですか。それも何のことだか全然分かりませんでした。それで、オヤジに聞いたら、近くに住んでいる父方の祖母の家(戦前からの立派な日本家屋です)を例に出して説明してくれました。それで、なんとなく理解できたんですけど・・・。
ちょっと不安。

大人の人達はみんな理解できるんですか??
高校生のボクにとっては、今まで一度も出会ったことのない言葉ばっかりで頭がイタイです。
民法とかでも難しい言葉はたくさんあったけど、1つのストーリーにして流れをつかむことができた。でも、建物はストーリーも何もないですからね。最悪、意味が分からないままでも丸暗記です。
何だか不安・・・(>_<)

ブログランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
ブログランキング

====オススメテキスト===
ブログ「宅建合格の秘訣〜苦手分野は捨てるべし!!」で過去問題の解き方を解説している、「悠々さん」が宅建業法の総まとめを作成しました。
分りやすいですよ〜!

業法テキスト
| 15歳、宅建への挑戦! | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://takken-harusame.office-oto.com/trackback/1034994